合気道喫緊録~一教「腕抑え」

一教「腕おさえ」とはキメ技ではなく、「入り方」
開祖は「前進法」と呼んでいた 正面へ打ち込みながら入ってゆく 
こっちのペースに巻き込んでゆく出会い方なのだと。
この視点からみればまことに解りやすい だからこそ「後手へ後手へとまわるバカがあるか!」という叱声になる 
開祖の合気道は「舞」ではない 一触即制の武術としての側面を忘れたら、ラチもない合気道ゴッコになってしまう。

What's New!

「郷中教育」がTV番組に取り上げられました!

(掲載ページはこちら

谷神会連絡掲示板