天狗の下駄

木曜日の早朝稽古に錬成会本部道場のH同門が来てくれ、独り稽古と違った楽しい時間となった。
まだまだ日の遅い時期 5:30 外はは真っ暗。視力の弱いH兄には車の運転大変だったことだと思う。
そして 稽古終了後、嬉しい贈り物まで頂いた「一つ歯の下駄」 大感謝 神棚へお供えして出社。
夕方退社後帰宅して開封すると子供たちが「天狗の下駄だ!!これはやべー!!(やばいは彼らの流行みたい)」
私が履くよりも子供たちが興味津々で代わる代わるに履いて歩こうとする、が中々上手く行かない。
私が履いてそっけなく歩き回ったり立ち止まったり、自由に動き回るのを見て「お父さん、天狗なんじゃない?」
「どうしたらできるの??」と大興奮。 「ちゃんと言うことを守って修業したら二人ともできるようになるよw」
そういえば一昔にこの「天狗の下駄」を履いてメディアに露出しフィーバーした武道界の御仁がいたが
不用意に他流をナメてかかるような発言が多くなり 天狗になったその鼻を折られて干されてしまった様子。 
修業法の世界では 名が売れて足元が御留守(修業目的を見失う)になることを「魔境に入る」という。
魔境は天狗の棲家、下駄を履いて有頂天の天狗にならないよう自戒を思い直す機会もこの贈り物は与えてくれた。
<a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/u/d/hudouchi/DSC_0320_convert_20110902081859.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/u/d/hudouchi/DSC_0320_convert_20110902081859s.jpg" alt="DSC_0320_convert_20110902081859.jpg" border="0" width="120" height="90" /></a>
<a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/u/d/hudouchi/DSC_0321_convert_20110902082114.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/u/d/hudouchi/DSC_0321_convert_20110902082114s.jpg" alt="DSC_0321_convert_20110902082114.jpg" border="0" width="120" height="90" /></a>
<a href="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/u/d/hudouchi/DSC_0316_convert_20110902081957.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-17.fc2.com/h/u/d/hudouchi/DSC_0316_convert_20110902081957s.jpg" alt="DSC_0316_convert_20110902081957.jpg" border="0" width="90" height="120" /></a>

What's New!

「郷中教育」がTV番組に取り上げられました!

(掲載ページはこちら

谷神会連絡掲示板